Event is FINISHED

第6回東洋経済CSRセミナー

今知っておくべき!必要とされるCSR・ESG情報の開示
Description
■内容
 東洋経済新報社は、CSRの各テーマを参加者と共に考えていく「東洋経済CSRセミナー」を2014年4月から開催しています。6回目となる今回は、「CSR・ESG情報の開示」をテーマとして取り上げます。

 今年6月から適用開始されたコーポレートガバナンス・コード、統合報告など上場企業を中心に非財務情報の開示を要請される機会が増えています。ただ、これらは主な利用対象が投資家で、これまでの幅広い層を対象としてきたCSR報告書等とは異なる情報開示が必要になってきています。
 こうした変化の中で企業はこれまでのCSR・ESGの開示を見直し、さらに進化させていかなければならないのは明らかです。ただ、多くの利用者がいるCSR・ESG情報をどう変えていけばよいかを明確にすることはベテランのCSR担当者でも悩むところではないでしょうか。 
 そこで今回は、こうした方々のヒントになるように企業が知っておかなければいけない「必要とされるCSR・ESG情報の開示」について皆様と一緒にじっくり考えていきます。
 
 前半の講演では、 株式会社イースクエア代表取締役社長・本木啓生氏に「企業に求められるCSR・ESG情報開示の最前線」というテーマでお話いただきます。グローバルを含めた大きな環境変化の中で、企業に求められる非財務情報とは何なのか。さらによく使われる開示の枠組みやステークホルダー視点での情報開示のあり方など、基本から詳しくご説明いただきます。
 続いて、後半のパネルディスカッション(「CSR担当者が考えるステークホルダー視点での情報開示」)では、企業のCSR担当者などにご登壇いただき、各社の現在の開示状況や課題、将来あるべき開示の姿などについて議論していきます。
 
 本セミナーはCSR担当になったばかりの方はもちろん、大きく変化するCSR・ESGの開示について体系的に理解したいという方にもお勧めです。CSR部署だけではなく、広報やIRといった企業の情報開示に深く関係する部署の方、さらにこうした開示に興味のある研究者や学生の方にもぜひご出席いただきたいと思います。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■過去の開催(講演・パネルディスカッションまとめ)
  • 日 時:2015年9月30日(水) 14:00~17:00(受付開始13:30)
  • 会 場:社団法人経済倶楽部ホール(東洋経済ビル9階)
         東京都中央区日本橋本石町1-2-1
         (最寄駅:地下鉄半蔵門線「三越前駅」B3出口から徒歩0分など)
  • 参加費(Peatix):3,500円(当日会場お支払い:4,000円)
  • 定 員:100名(最少開催人員:30名)
    30名以上となりましたので開催決定です。
    Peatix以外のお申し込み人数分はこちらの申し込み可能枚数から引いています。

◆予定プログラム

  • ご挨拶

  • 講演(14:05~15:30)
    「企業に求められるCSR・ESG情報開示の最前線」
    株式会社イースクエア代表取締役社長 本木啓生氏

    ■主な内容
     ・CSRに取り組む前提となる事業環境の変化
     ・CSR先進企業と企業業績との連動
     ・CSR・ESG情報開示の枠組み(GRI、SASB、IIRC)
     ・ステークホルダー視点でのCSR・ESG情報開示
     ・投資家から評価を得るための情報開示

  • 休憩(15:30~15:45)

  • パネルディスカッション(15:45~17:00)
    「CSR担当者が考えるステークホルダー視点での情報開示

    パネリスト:本木 啓生氏(株式会社イースクエア代表取締役社長
           安藤 光展氏(CSRコンサルタント)
           井手 一代氏(ヤフー株式会社 社長室 社会貢献本部)
           岩澤 亨氏(トピー工業株式会社 総務部広報IR担当)
    モデレーター:岸本 吉浩(東洋経済新報社『CSR企業総覧』編集長)

  • 閉会のご挨拶

◆講演者・パネリストの紹介
  • 本木 啓生(もとき・ひろお)
    株式会社イースクエア代表取締役社長

    立教大学経済学部卒業後、1992 年から監査法人トーマツ系グループで IT 系、戦略系、環境に関するコンサルティングに従事。2001年4月から株式会社イースクエアのコンサルティング事業の責任者として、多岐の業種にわたる大手企業を中心に、CSR戦略、コミュニケーション、教育、事業開発などの分野における支援を行う。2011年10月代表取締役社長に就任。2005年から東北大学大学院環境科学研究科非常勤講師を務める。CSR・環境関連の講演活動も多数行っている。
    東北大学大学院環境科学研究科非常勤講師

    【著書・共著】
    『新CSR検定公式テキスト(株式会社オルタナ)』
    『環境経営戦略事典(産業調査会)』
    『よくわかるISO(日本能率協会マネジメントセンター)』


    【第三者意見】
    DOWAグループCSR報告書2012-2014
    アサヒグループCSRコミュニケーションレポート2011
    日産自動車サステナビリティレポート2010、CSRハンドブック2010
    フジクラCSR報告書2009-2011

    URL:http://www.e-squareinc.com/

  • 安藤 光展(あんどう・みつのぶ)
    CSRコンサルタント

    専門はCSRコミュニケーション、CSR企業評価。CSR関連のコンサルティング・研修・執筆業を中心に活動中。独自開発のフレームワークやチェックリストを活用し『CSRコミュニケーション戦略立案・CSR企業評価・CSR経営支援』の3つの領域で、企業価値向上と社会的インパクト最大化につながる支援を行なう。 2009年よりブログ「CSRのその先へ」運営。著書『この数字で世界経済のことが10倍わかる-経済のモノサシと社会のモノサシ』(技術評論社)ほか。

    URL:http://andomitsunobu.net/


  • 井手 一代(いで・かずよ)
    ヤフー株式会社 社長室 社会貢献本部

    2007年ヤフー入社。法務部審査室にて広告審査の体制・IT業界内外の審査担当者コミュニティ作りに尽力。東日本大震災後、復興支援をはじめとする社会貢献活動を推進する部門が新設されたのを機に、異動。社内エンジニアによるIT教育支援など、事業を通じた社会貢献活動の企画・実施運営を行う。2013年NPO支援サービス「Links for Good」の立ち上げに携わり、現在プロジェクトマネージャーを務める。英国IEMA認定サステナビリティ (CSR) プラクティショナー。

  • 岩澤 亨(いわさわ・とおる)
    トピー工業株式会社 総務部 広報IR担当

    1961年生まれ。千葉大学園芸学部園芸経済学科(現:食料資源経済学科)を卒業後、1989年トピー工業に中途入社。鉄構事業部福岡営業所長、同総括部主幹、同原価企画部次長、トピー鉄構株式会社営業企画部部長代理、日鉄トピーブリッジ株式会社プロポーザル部マネージャー、同営業本部橋梁・鋼構造営業部マネージャーを経て、2012年より現職。

モデレーター


【お申し込み方法】

  1. Peatixでのお申し込み
    チケット購入には
    Twitter、Facebook、Google アカウントまたは「Peatix」へのご登録(アカウントの作成)が必要です。
    「Peatix」へのご登録は無料です。

  2. 電子メールでのお申し込み
    当日お支払となります。Peatixでのお申し込みとは料金が異なりますのでご了承ください。
    こちらのお問い合わせ先にメールでお申し込みください。
    折り返し詳細をお知らせいたします。

Peatixのチケットについて
  1. 右の「チケットを申し込む」から購入枚数を入力してください。

  2. 「支払い方法を選択」からご希望の方法をお選びください(お支払い方法:クレジットカード、コンビニ、ATM)。
    期限以内にお手続きください。

  3. 「ログインへ進む」からログイン方法をお選びください。
    Twitter、Facebook、Google、Peatixのアカウントをお持ちの方は「ログイン」、
    以上のアカウントをお持ちでない方は「Peatixアカウントを作成」で登録してください。

  4. お申込みフォームに必須項目をご入力ください。

  5. お支払いが完了すると、Peatix(本サイト)に登録したメールアドレスに「お申し込み詳細」が届きます。

  6. 当日は下記のいずれかの方法で受付にご提示ください。
    ●スマートフォンアプリで表示
    ●携帯電話の画面にチケットを表示
    ●チケットを印刷

  7. 領収書は基本的にPeatixの領収データをご利用ください。
    領収データのダウンロード方法は?
    ※弊社名での発行が必要の場合は別途
    こちらのお問い合わせ先にメールでご連絡ください


【企業の方で社内のセキュリティの関係でお申し込みができない場合

可能であればスマートフォンやご自宅などでお申し込みください。
難しい場合は、こちら記載のお問い合わせ先にご連絡ください。
電子メールなどでのお申し込みを承ります。参加費は当日会場でのお支払いとなります。

よくあるお問い合わせについて

  1. 請求書を送って欲しい。
    申し訳ございませんが、請求書によるお支払いは行っておりません。
  2. Webでチケットを確認するには?
  3. チケットをキャンセルしたい。
  4. 領収データのダウンロード方法は?
  5. その他

■Peatixヘルプセンター
http://help.peatix.com/


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-09-15 08:58:40
More updates
Wed Sep 30, 2015
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東洋経済新報社
Tickets
参加費 ¥3,500

On sale until Sep 29, 2015, 2:00:00 PM

Venue Address
東京都中央区日本橋本石町1-2-1 Japan
Directions
地下鉄半蔵門線「三越前駅」B3出口から徒歩0分
Organizer
東洋経済CSRプロジェクトチーム
292 Followers
Attendees
80 / 80